野球中継の視聴方法 各コンテンツの比較

ファイターズブログ

交流戦の争いが激化し、ますます盛り上がりを見せる2023年シーズン。

皆様はどのように楽しんでおりますか?

少し昔は地上波、BSでしか視聴が出来なかったり、試合途中で中継が終わったりしていましたが、インターネットが今や86.9%と言われている時代。

そりゃ活用しない手はないですよね。


それではどんなコンテンツがあるのか、気になる価格はどうなのか。

私も自分に合ったサービスを選択する際に色々と調べたので比較していきましょう。

スパカー!

対象12球団
月額4,483円

まず思いつくのはスカパーでしょう。

以前からのプロ野球視聴の王道で、唯一の全球団対象。

価格設定は高めですが、2軍の試合も視聴出来る為、ガチファンはおススメです。

衛星放送ということもあり、配信速度も速く高画質。

視聴環境がないご家庭ではアンテナ設置が少々ネック。

セ・パ12球団公式戦・交流戦 全試合生中継!|スカパー!プロ野球放送・配信
スカパー!はセ・パ12球団公式戦 全試合生中継!野球関連番組も盛りだくさん!テレビでもスマホでも見られます!プロ野球セットアプリが便利!

DAZN

対象11球団
月額3,700円

11球団?

そうなんです。広島東洋カープのみが対象外となります。

理由はわかりません。市民球団だということも影響しているのでしょうか。

DAZNのメリットとしては野球以外のスポーツも視聴することが出来る点にあります。

野球のみではなく、スポーツ全般が好きな方はおススメです!

配信コンテンツ | DAZN Japan
DAZNで配信予定のライブ試合や配信中の試合、ハイライト、特集番組やドキュメンタリーをチェック!

パ・リーグTV

対象パ・リーグ6球団
月額1,595円

セ・リーグ球団ファンの目には留まりませんでしょうが、コスト面は最有力。

見逃し配信期間も圧倒的。2012年以降の試合がまだ視聴出来るようです。

私はパ・リーグTVの契約を選択しましたが、2018年は見れました。

それ以前は階層が深いところにあるのか見つけられない・・・

【公式】パ・リーグTV|ライブ配信・動画・試合速報|パ・リーグ.com|プロ野球
パ・リーグTVはスマホ、PC、タブレットでパ・リーグ主催全試合をライブ配信します。見逃したシーンはVOD(動画)で見放題!いつでも、どこでも、好きなだけパ・リーグをお楽しみ頂けます。

J SPORTS

対象5球団
月額1,980円

カープ、ベイスターズ、ドラゴンズ、イーグルス、バファローズの5球団です。

好きな球団が入っているのであれば低価格。

25歳以下は990円です。

【公式】J SPORTS総合サイト | スポーツテレビ局、オンデマンド配信
【公式】国内外の様々なスポーツをお届けするスポーツテレビ局J SPORTS(ジェイスポーツ)の総合サイト。4チャンネルを駆使した充実のライブ放送、オンデマンドでのLIVE配信、情報番組なども満載です。

その他

低価格で球団特化型のコンテンツもあります。

  • フジテレビONEsmart ⇒ ライオンズ、スワローズ
  • ニコニコプロ野球チャンネル ⇒ ベイスターズ
  • Hulu ⇒ ジャイアンツ
  • Paravi ⇒ ベイスターズ
  • 虎テレ ⇒ タイガース
  • ホークスTV ⇒ ホークス
  • GIANTS TV ⇒ ジャイアンツ


また、ケーブルテレビで視聴される方も多いです。

贔屓にしている球団、価格を比較して選択しましょう。


ちなみにパ・リーグTVを利用しているファイターズファンの私ですが、ファイターズの試合が全て見られるわけではありません。

パ・リーグTVで視聴出来るのはあくまで、『パ・リーグ主催試合』です。

例えば直近の3連戦のベイスターズ戦は横浜スタジアム。

セ・リーグ主催の試合はサービス対象外です・・・


パ・リーグTVを利用してみた感想はまたそのうち書きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました